オーダーメイドのアイアン表札・看板製作 | IRON WORKS KORU

News

蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで

  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで
  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで
  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで
  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで
  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで
  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで
  • 蚊取り線香入れ 「The 殺」ができるまで

2019/09/07

気を抜くなかれ!!「蚊」対策
 
蚊から本気で腕や足を守るために、鉄職人が本気で考えて
創った蚊取り線香入れ「殺」です。
使用者からも効果的にも気持ち的にも殺傷能力が高いと評判。
虫よけスプレーよりも、気合いで蚊や虫と戦いましょう。
1.7kgというしっかりとした重量感で風に吹かれても
飛んで行かないのも魅力のひとつです。
 
注)足の上に落とすとケガの原因となりますので
  ご注意ください!
 
今回はこの「殺」ができるまでをご紹介します。
 
 
「殺」は大きくわけて3つのパーツを組み合わせて
できています。(部品除く)
 
 
「殺」のパーツの中でも「持ち手」が一番難しいところ。
 
 
まっすぐな硬い鉄の棒を固定したのち、バーナーで熱を
加えます。
 
 
鉄が赤くなるまで熱し、頃合いを見計らって
手で曲げていきます。
 
 
曲げ始めるタイミングと力加減が何とも微妙な職人技!
(ゆーっくリ、ゆーっくり、じわじわと曲げていきますが、
これがなかなか難しいです。ついつい、慌てちゃいます!)
 
 
 
鉄の融解温度は1538℃。
 
 
 
熱しすぎて1200℃を超えると鉄が液体になって溶け始めて
しまうので、1000℃前後になった鉄の色を目で見て見極めます。
経験がすべての瞬間ですね。
(鉄が柔らかく曲がる感触は摩訶不思議な経験です‼)
 
 
 
そして綺麗に曲がった持ち手を、本体につけるための
パーツに溶接で接着します。
 
 
溶接の光や火花は目で直接見てはいけないのは一般的にも
よく知られていますね。
アーク光と呼ばれ、強い紫外線や赤外線が含まれている為、
失明や白内障になるリスクが高くなります。気を付けましょう。
(見た目は綺麗なんですけどね・・・)
 
 
 
 
一つ、一つ手作業で曲げ、溶接、塗装を繰り返して
出来上がったのが鉄職人自慢の「The 殺」(正式名称)です。
 
 
蚊から本気で腕や足を守るために、鉄職人が本気で考えて創った
蚊取り線香入れ。気になった方は是非ご連絡ください!!
 
 
だれとも被らない、気合の入ったデザインでアウトドアやキャンプ場で使うと、注目度No,1です。もしかしたら、他の使い方でもう一役、二役買ってくれる万能アイテムになるかもしれませんね・・・。
 
直径  16.5cm
高さ   6.0cm
重さ   1.7kg
 
購入サイト→https://www.creema.jp/creator/1022940
 
 
 
 
#キャンプ#蚊#蚊取り#線香#庭#夏#バーベキュー#蚊取り線香#アウトドア#夏休み#黒#鉄#アイアン#殺#おもしろ#人気#キャンプギア#用品#アウトドアイベント#キャンパー#camp#iron#mosquito#coil#case#outdoor#秋#japan#made in japan#hand#made#event#BBQ#field
 

<< 一覧へ戻る

mailform

IRON WORKS KORU
〒923-0811
石川県小松市白江町リ83-4

アイアン表札・看板は独特の雰囲気を醸し出す女性にも人気の商品です。オーダメイドで自分だけの表札・看板製作してみませんか?お気軽にお問い合わせください。

  • 0761-48-4198
  • mailform
  • IRON WORKS KORU
  • 酢馬 慶太

pagetop